スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
北谷町調査のアルバイト!
2006/08/27(Sun)
こんばんは!(^O^)V

実は僕今、大学の企業合同プロジェクトの一環で沖縄県にある北谷町の調査のアルバイトをしています!(詳しくはリンクのメビウス研究所にあります)調査といってもただ北谷に遊びに来る人にアンケートをとる調査員なんですけど僕はホンの少しこのバイトを通してゼミの先生の手伝いをしています!
このバイトの感想を言いますと調査員結構大変ですね。(^^;)

調査関係の仕事もしくはマーケティング専門の方は大体想像つくと思いますけどやっぱり凄く大変でした!でも今後の自分のいい経験になると思うので頑張れるだけ頑張りたいと思います!
明日も11時から北谷町で調査をします!頑張りたいと思います!
見かけたらアンケートに答えてあげてください!



3-7-1.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | 小ネタマーケティング | CM(3) | TB(0) | ▲ top
夜マック!?
2006/08/22(Tue)
200608241505000.jpg


↑マクドナルドです。

お久しぶりです!(^O^)最近忙しくて更新できませんでした。すいません。

今日は沖縄県の南部にあるY町のマクドナルドについて書きたいと思います。このマックは僕が高校生の頃からテスト勉強とかによく利用しているおなじみのマックです!

このマック!最近隣にゲオがオープンしたせいか24時間営業になりました!今まで深夜1時くらい??までの営業時間だったのですがどうやら最近延長したようです。
24時間営業になったマックの新たな戦略を紹介したいと思います!
(^-^)V

僕的にマクドナルドが24時間営業になった理由として深夜2時まで営業するゲオが隣にオープンしたことが大きいと思います。今までこの地区では深夜の利用客はほとんどいませんでした。しかし、ゲオが今年の春オープンしたことにより深夜レンタルビデオを借りる客が増加し、それに伴い隣接するマクドナルドにも深夜ゲオ利用客が来店するようになりました。その影響によりマクドナルドY店は24時間営業になったようなきがします。これも前回ゲオの回でやった環境的要因ですね!

さて、24時間営業になったマクドナルドY店は新たなマーケティング戦略を打ち立てます。ゲオの深夜利用客と22時以降のお客さんをより多く獲得するためにマックは・・
22時以降のみ使用可能なクーポン券を発行しました!

このクーポンは22時から翌朝6時の間だけ使用可能なクーポン券で
まさに、夜にしか使えない・・・
 夜マック! といえるでしょう。
(^O^)V
僕の家の新聞にこのチラシが入っていたのですが、発見したときは凄く驚きました!
「さすがマック!マーケティング会社と呼ばれるだけあっておもしろいこと考えるなー。」と思いました!

朝マック夜マックあわせて利用してみてもいいかもしれませんね!今度、夜マックを利用したと思います!(^-^)


この記事のURL | お勧めの店 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
8月14日
2006/08/14(Mon)
こんにちは!(^O^)V
今日は全くマーケティングとは関係ないのですがお知らせします!
実は本日8月14日は・・・!

僕の21歳の誕生日なのです!(>V<)

無事21歳の誕生日を迎えることができました。ありがとうございます。
21歳の目標としては、
大きくなることです!

人間として大人として20歳とは違う大きな成長をとゲルことのできる1年にしたいです!
では!これからもブログ頑張っていくのでよろしくお願いします!

この記事のURL | CM | CM(4) | TB(0) | ▲ top
彩食健美 OLIVE畑
2006/08/13(Sun)
20060813004202.jpg


彩食健美 OLIVE畑です。

今日ランチを食べに行きました!このお店は前々から気になっていたのですがなかなか行く機会がなくて今日初めていきました!

正直な話、あまり期待はしていなかったのですが感想を言いますと・・・

 凄く良かったです! 
実際行ってみて凄くいい店でした!このお店は泡瀬の総合公園から具志川のジャスコに行く道沿いにあるのですが今日いくことができてよかったです!

料理の味的にはおいしかったので満足だし、量的にも大食らいの僕が納得の量でした!
何より料金のお手頃なところが僕は気に入りました!
大体 平均760円~1200円程度 凄くリーズナブルでこのサービスはお得な気がします!

今回、店長さんに話を聞くことができなかったのですが、基本的なコンセプトはイタリアン料理を中心とした家族・カップル・女性同士がくるレストランといった感じで、女性客が目立っていました!
このお店のマーケティング的特徴として店の作りがあげられます!高い天井に緑を多く取り入れて開放的な空間を演出していました!
女性客がターゲットというのが主な理由でしょう!
そして!店の最大の売りとしては・・・店にはいってすぐに!

 噴水があるのです!!  (>O<)!!

何ともユニークな造りをもっと全面にだしてマーケティングしてもいいと思うのですがあまりされていませんでした!(もったいない)広告に「噴水のでる店!彩食健美 OLIVE畑」とか店の前に噴水をアピールしたのぼりを立てるとか(ま、まさか!!お店の中に噴水があるなんて!?)みたいな?マーケティング的にもっとアピールの仕方があると思いました!
噴水のある店は僕的に見たことなかったので凄くおもしろかったのですがみなさんはどうおもいますか?(^O^;)

興味のある方は是非ホームページで確認してみてください!


http://r.gnavi.co.jp/f249400/menu2.htm

行きたい人・行ってみたい人・噴水のある店を知ってる方!コメントお待ちしています!!(^ー^)v
この記事のURL | お勧めの店 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
だいこんの花
2006/08/10(Thu)
20060810132204.jpg


↑だいこんの花です。(^O^)

3ヶ月前くらいにディナーを食べに行きました!これは友達の薦め(口コミ)でいったんですがかなりおいしかったです!
「だいこんの花」とは!自然の食品を使った料理を楽しめるお店です。
だいこんの花を紹介している「ぐるナビ」によれば「美味しく体にやさしい自然食のお惣菜の数々をお好きなだけ楽しめるブッフェスタイルのお店です。無農薬、減農薬、有機の野菜を中心に安心、安全な食の提供を目指しています。」そうです!店の中はバイキング形式となっていて好きな量を好きなだけ食べることができます!

現在、「健康ブーム」真っ最中の沖縄においてこの「だいこんの花」はかなり当たっているようです。
O店の昼間のランチタイムは車が止められないほどの大盛況となっており店にはいるだけでもかなり大変だそうです!

この「だいこんの花」の売りはなんと言っても
 安全! だとおもいます。 
近年、食品の安全に対する関心は増加傾向にありその影響で「健康」をコンセプトとした商品も数多く販売され話題を呼んでいます!
このような傾向の中「だいこんの花」は、「健康」をテーマとした飲食店経営を行って成功した例と言えるでしょう!(^O^)V

特に僕はこの「だいこんの花」の初めての顧客に対するマーケティングが気に入ってブログにしました!
まず店にはいるとその場で席に案内され顧客に対して店員が この店の基本コンセプトからどのような食品を使っていてこの店で使っている食べ物がどれだけ安全であることを事細かに説明してくれるのです!
僕はこのようなサービスをする店に行ったことがなくとても感動しました!
しかも! このサービスには絶大な効果があります!
この「だいこんの花」のディナーは約2000円程で学生の僕が一度の食事で絶対払わないような金額なのですが、この店員のサービスと料理の味・そして商品の「安全性」という意識からこの2000円という金額に対して妥当性を感じてしまいそれほど高いと感じさせない効果がありました。
(^-^;)
だいこんの花の料理は季節の野菜を使ったおいしい料理です!
ランチタイムは安いので興味のある方はぜひ足を運んでみてください!
ホームページはこちらです!↓

http://r.gnavi.co.jp/f049007/



この記事のURL | お勧めの店 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
TSUTAYAとゲオ
2006/08/09(Wed)
DSCF001.jpg

20060809143601.jpg



僕の家の近くにはTSUTAYA・Y店ができたのは小学生の頃でした。当時TSUTAYAは沖縄に進出を始めたばかりでこんな大型レンタルビデオショップ見たこともなくすごく衝撃的だったのを覚えています。

それから昨年2005年までTSUTAYA・Y店はこの商圏内で独占的経営を行ってきました。しかし、ここにきてこのTSUTAYA・Y店の独占的商業圏内に新たなライバルが出現しました!それが ゲオ・N店 です!
ゲオ自体沖縄には進出していたのですが家の近くにはなくそれまでTSUTAYA・Y店の商圏内にあまり関与していませんでした。が、去年ゲオが新たにゲオ・N店をTSUTAYA・Y店の近くが開店し新たな価格・シェア争いが勃発しています!

ゲオができる前までのTSUTAYA・Y店は営業時間は夜12時までレンタルビデオも通常定価でレンタルしていました。
一方、新しく開店したゲオ・N店は深夜2時までの営業時間に加えレンタルビデオの価格も100円という安さを売りにどんどん顧客を増やしていきました。

ここでゲオを脅威とみたTSUTAYA・Y店のマーケティングが変わります。

Y店はそれまでの営業時間を2時間延長しゲオと同じ夜中2時までの営業としました。それだけではなく、ビデオのレンタル料金もゲオと同じ100円に値下げし顧客奪回策を打ち立てたのです!
マーケティング用語で言う 「環境的要因」 ですね。
TSUTAYA・Y店はライバル店の出現という新たな環境に適応しなければ生き残れないので店舗経営やマーケティング方法を変えることで生き残る努力しています。
現在、Y店はマーケティングを変えなければ生き残れない状況に立たされています。この状況を改善していくことこそがまさにマーケティングです。これは小さな店舗でも大企業でも同じことが言えるでしょう。例えばTSUTAYAが今までの独占的経営を今まで通り続けていくのならば確実にTSUTAYA・Y店は潰れます。しかし、営業時間を変えたり価格を下げたり顧客のニーズに合わせたマーケティングをすることで売り上げは変わっていくと思います。このことを通して僕はマーケティングとは日々変わってゆくものだなとつくづく思いました。

さて、現在のゲオとTSUTAYAの状況ですが、僕の見る限るお客さんはゲオに流れてるような気がします。
新しい店舗・新しい商品・清潔感・安さでかなり顧客の心をつかんでいます。しかし、TSUTAYAにはゲオにはないCDの貸出サービスという武器があるのでそこでのゲオとの差別化をはかっていけばまだまだ戦える気がします!最近ゲオのレンタル料金が変わりDVDのレンタルが若干TSUTAYAのほが安いように感じます。(30円くらい?)
今後、どのような展開をみせるか期待して見ていきたいと思います!(^O^)V


 
この記事のURL | 小ネタマーケティング | CM(5) | TB(0) | ▲ top
牛乳に相談だ!! 
2006/08/06(Sun)
皆さん、牛乳を飲んでいますか?(^O^)
このCMはそんな牛乳不足の現代人に牛乳を飲ませるためのCMです!

牛乳に相談だ。

この言葉をキーワードに現代人に起こる様々な出来事を牛乳に相談することで解決しようというのがこのCMのコンセプトです!!
このCMもおもしろいのですがこのサイト自体が結構おもしろいので見てみてはいかがでしょうか?

CMのアプローチの仕方がとても斬新で僕はすごく好きです!!
このCMは社会法人中央酪農会議が提供したもので、牛乳のイメージ回復と世間の多くの人に牛乳をもっと飲んでもらおうというキャンペーンのもと作られたCMです。牛乳がどれほど大切なのかを知ることのできるCMだと思います。僕自身、中央酪農会議のイメージ戦略にはまり牛乳を飲んでしまいました。(^-^;)

さて、このCMを作ったのは何を隠そう広告代理店最大手 「電通」 さんです!!さすが電通さんすばらしい作品でした!僕もマーケティングを学ぶものとして勉強すべきことがたくさんありました。これからもっと頑張ります。

では、皆さんも「牛乳に相談」してください!!(^O^)


http://www1.gyunyu.com/pc/index.jsp

CMをみたい方は下のTVCMのところをクリックして見てください!
この記事のURL | CM | CM(3) | TB(0) | ▲ top
王様の冠
2006/08/06(Sun)
phot14o.jpg



↑ 王様のわすれものというお菓子です。(^皿^)V

先日、家にあったお菓子を写真に撮りました。
このお菓子はなんと言ってもパッケージがとてもおもしろかったのでブログに載せます!
このクッキー!そのクッキーの形が王様の冠の形をしているためそのパッケージが示すように「王様のわすれもの」と、言うネーミングがされています!

とてもこの商品にあったネーミングだなーと思いました!
この名前以外つけようがないのでは?と思わせるくらいいい名前だと思います!
商品の形がこのパッケージを一目見ただけでわかる良いネーミングの仕方をしてるなぁと感心しました!(^O^)

味の方も中にチョコが入っていてすごくおいしかったです!とても駄菓子には思えませんでした!(@O@)皆さんも機会があったら是非食べてみてください!!(^O^)V

値段も駄菓子なのですごく安いので一つ買ってみてはいかがでしょうか??
この記事のURL | お気に入りの品 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
チャイルドシート2
2006/08/05(Sat)
今日は前回のチャイルドシートの問題の答えを発表したいと思います
!(^皿^)V
問題の内容は、Q:大量のチャイルドシートを買ったお客さん(企業)は誰か??
でしたね!

では、正解発表です!!

そのお客さんとは・・・・!?

実はレンタカー会社の人でした!


大量のチャイルドシートを必要としていたのはレンタカー会社の社員の人です。実はこれは沖縄の経済にも関わる問題でした!
近年沖縄観光は癒しブームの中で上昇傾向にあり2005年には約150万人の人々が沖縄に訪れております。これは過去最高の記録であり人々の沖縄に対する意識の高さを表した数字といえるでしょう!
そうした中、電車のない沖縄でのレンタカーの需要はかなり高いのです。僕は国道58号線を走るとからなずと言っていいほど「わ」ナンバーのレンタカー車を見ます。沖縄のビーチは観光客だらけといってもいいでしょう。

そうした中、やはり子供連れの観光客も多いことが今回のチャイルドシートの出来事でわかりました。チャイルドシートとは新生児から6歳までの子供が車に乗るときに必ず装備しなければならないモノです。(法律で定められています)


ここからは僕の仮説なのですが、今までこのレンタカー会社は子供連れ(新生児から6歳頃までお子様のいる)の家族に対して一部チャイルドシートの貸出のサービスを提供していました。(有料)
しかし、観光客の増加と子供連れの顧客の増加にあわせて新たなサービスを展開と他社との差別化をはかりたいと常々模索していました。

そこで!この会社では新たなサービスとして全てのレンタカーに対し、チャイルドシートの標準装備による他社との差別化戦略を展開しようとしてるのではないかと僕は思いました!
これは想像上の話なので僕の作った話が当たっているかわかりませんがここで小売店のマーケティングを考えてみましょう。

小売店的にはここで新たな需要を発見することができました!
「レンタカー会社にもチャイルドシートが必要だ!」これは大きな発見です!
今までこの小売店では赤ちゃんを産む家族に対してどのように売るかがマーケティングの中心的考えでした。(当たり前ですが)
しかし、こんなに大量のチャイルドシートをレンタカー会社が購入することがわかり新たな顧客のに対するマーケティングを展開することができます。レンタカー会社はもちろんのことながら子供を扱う私営の保育所や幼稚園などチャイルドシートを必要としている会社は数多くあるはずです!!

今後、この出来事をきに小売店のマーケティングは新たな展開をみせることができます。しかし、この大きな発見をただ 「たくさん売れた良かった」 とみてしまってはそこでマーケティングは終わってしまいます。
これから小売店にとって売り上げを向上するか?はたまたその売り上げを捨てるか?これからのマーケティング活動が多きな影響力を持つことでしょう。(^O^)



この記事のURL | 小ネタマーケティング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
二へデビール
2006/08/04(Fri)
DSCF0013.jpg


↑ 「二へデビール」

これはN市(地元)にあるテーマパークの内の酒工場で製造・販売されている「地ビール」 です!
(^O^)V

この写真の向かって右側(黒い王冠)がコクのあるハードタイプ!
向かって左側(赤い王冠)が切れ味のあるライトタイプとなってます!

どちらも飲みやすく大変おいしいビールでビール党の僕は家にこのビールがあるときはいつも飲んでます!

さて、いつもおいしいこの地ビール実は!そのネーミングもさることながら結構マーケティング的にかなりおもしろいことをしています!

このビールが発売された当初「沖縄のおいしい地ビール!」という感じで沖縄の特徴である珊瑚地で製造された沖縄ならではの地ビール。というのを大きくアピールしたマーケティングをしていたのですが、昨年この「二へデビールなんとビールのワールドカップと呼ばれるワールド・ビア・カップで準優勝に輝いたのです!(@O@)V

そこからこのビールのマーケティングが変わりました!これまでの沖縄の地ビールというイメージ戦略から一転し「2006年ワールド・ビア・カップ銀賞受賞」というキーワードを武器に沖縄基準から世界基準のビールをアピールする戦略に変わっていきました!
現在、それまで瓶には名前しかありませんでしたが銀賞受賞のシールを新たに制作しそのシールを瓶にはったり。
新しくのぼりを作りそれを店頭に置くなどして、ワールド・ビア・カップ銀賞をアピールする販売促進活動をおこなっています。
N社ではこれまでの沖縄の地ビールではなく世界基準・世界に通用する沖縄のビールという新たなイメージ戦略に方向を変えてきています。これこそマーケティングだと思いました!!

その戦略が功をそうしてか、最近はそのテーマパーク内での販売だけでなく県内の大型スーパーでも販売を開始し新たな顧客獲得に精を出してます!(^O^)
皆さんも是非機会があれば一度試してみてください!世界が認めたビールをご自宅でも!味は保証しますよ!


この記事のURL | お気に入りの品 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
地底人?
2006/08/02(Wed)
TV.jpg


画像提供:http://www.fujitsu-webmart.com/pc/ui010?A=06080213587745137872&cyc_id=29964&PM=0

↑富士通の木村拓哉さんが出演しているCMおもしろいです。(^O^)

地デジとは?
2011年から現在使用しているアナログ放送が終了します。
ですから2011年からは今使っているテレビでテレビを見ることができなくなります。

そこで!!2011年から新しく「高音質・高画質」の地上デジタル放送が開始されます。

このCMはその地デジ対応のテレビパソコンを宣伝するCMなのですが
かなりおもしろく作られています!

「地デジ」と「地底人」とのダジャレを組み合わせた作りになっており商品の地デジ対応という特徴をさりげなくアピールするユーモアたっぷりの作りになっています!
商品コンセプトを確実にお客様に伝えるいいコマーシャルだと思います!

なにわともあれご覧ください!↓
http://www.fmworld.net/fmv/chiteijin/fmv2006_cm/vol0.html


この記事のURL | CM | CM(1) | TB(1) | ▲ top
チャイルドシート
2006/08/01(Tue)
これはある有名スーパーの話です。

この有名スーパーは食料品だけではなく衣服も販売する、通称GSM。またの名を総合スーパーと呼ばれる店舗です。
最近この有名スーパーのベビー用品売り場で大変な出来事が起こりました!

普通ジュニアシートなどの商品は需要が少ないのかあまり頻繁には売れません。ですがその日のお客さんは違いました・・。そのお客さんは電話予約でその店舗にある単価2000円のジュニアシートをなんと!!

すべて買っていった!のです。


なぜこのお客さんはこんなに大量のジュニアシートが必要だったのでしょうか??

実は!!そこにはあるマーケティングの観念が潜んでいたのです!

Q さて問題ですなぜこのお客さんは大量のジュニアシートが必要だったのでしょうか??


ヒント:お客さんの何の会社の人か考えたらいいと思います。観光客がよく利用するサービス会社です!!


答えは次の更新日にします!!お楽しみに!!(^O^)V
この記事のURL | 小ネタマーケティング | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。